© 2016-19 Yutaro Ishihara

ブルックナーのモテット出版

June 29, 2017

こんにちは、石原です。

梅雨も終わりに差し掛かっているのか、暑い日が続いていますね。

 

いつもお世話になっているティーダ出版さんから、新しい楽譜が出版されました!

 

今回は、編曲作品で、私が普段専門として研究しているA.ブルックナーの作品です!

 

ひとつは《アヴェ・マリア》

シューベルトやグノーの《アヴェ・マリア》と同じ歌詞を用いた作品で、現在でも良く歌われている合唱作品です。

ブルックナーは、生涯に「アヴェ・マリア」と題した作品を3つ残していますが、最も有名なのが、今回編曲した《アヴェ・マリア》です。

 

 

電子音の音源ですが、上記の動画で参考音源を聴くことができます。

 

もうひとつは《エッサイの若枝は花開き》というモテットです。

こちらも、ブルックナーの合唱作品としてはとても人気のある作品です。

《アヴェ・マリア》とは異なり、少し暗い雰囲気から、輝かしい終結へ向かいます。

 

原曲は、静寂へと向かう終結ですが、

今回は吹奏楽のための編曲と言うことで、ブルックナーの交響曲のコーダ部分のような雰囲気を目指した編曲にしてあります。

ブルックナー好きな人が聴いたら、思わず笑ってしまうかもしれません...(笑

 

 

どちらの作品も、演奏会のアンコールや小品としてお使いいただけると思います。

また、最小16人から演奏が可能ですので、小編成バンドの皆さんもぜひ取り組んでいただけると嬉しいです!

 

吹奏楽を普段やっている方々は、ブルックナーにはあまり親しみがないかもしれませんが、この機会にブルックナーの作品に触れてみてはいかがでしょうか!!

 

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

カテゴリー
Please reload

タグ
Please reload